アラフィフパート暮らし年収142万           > 男に性転換して後悔した理由
 

2019年12月05日

男に性転換して後悔した理由






って記事みたんだけどさ
なんで後悔したかっていうと禿げたからみたい


うーむ
切実すぎるわ


髪ってさ外見の印象のかなりの部分占めるしね
ブルースウィルスとかかっこいいけどさ
でもあれってスキンヘッドがかっこいいんじゃなくて、ブルースウィルスがかっこいいだけだし
顔が微妙でも髪でごまかせるってあるからさ
だから髪型さぼってる系の人はもったいないわ
世の中容姿で判断されるから、稼げるポイントは稼いでおくにこしたことはない
パート女がいっちゃうわよね


女に生まれたけど心は男ゆえに苦しむ
でも身体は女のままでいいんじゃないかしらね、禿げないし
マッチョになりたいなら男のほうがいいけど、禿げちゃうリスクを抱えるのはねぇ
なぜゆえ髪は筋肉と髪を反対の位置に置いたのでしょう?
そして何故ホモサピエンスの雄にだけ禿げてしまう宿命を背負わせたのでしょう?
猫とか犬なんて年取っても可愛いのにね


そもそもこういうのって周りが第3の性って当たり前に認知すれば悩みも半減しそう
とにかく人と変わったことすると、あいつはおかしいっていじめの対象になっちゃうからさ
みんな他人に興味持ちすぎなのよ、へーくらいで流しておけばいいと思うけどどうなのかしら


それで話変わるけどいくら食べたい
イクラご飯はもちろん、イクラトーストも食べたい
たっぷりかけて、ゆっくり味わって至福の時間を過ごしたい






それというのも職場の同僚がさ、旦那のふるさと納税でいくら頼んだんですって
ふるさと納税って何よもう!年収低い人間は何も恩恵ないじゃない
愛があるのは故郷じゃなくていくらに対してじゃないの!
なんで税金納めていくらが返ってくるの!!!いくら!!すじこ!!牛肉!!
うーんでもいっぱい税金納めている人へのサービスと考えると妥当かもしれない
たった今ろくに税金納めていない人間があつかましいって、脳内の岸部一徳が説教してきたわ
全く反論できない……


あの神々しいまでの赤色、まさに河のルビーというにふさわしい
あまりの渇望のせいか夢に出てきたのよね
しかも用意してこれから食べるって時にがばって起きたの
夢まで私に嫌がらせしてきてるわ、許せぬ
このまま死んだら祟り神になるわね
いくら〜いくら〜って彷徨うことになるわ
あの怪物は値段を聞いてるんじゃない!イクラをほしがっているんだ!
そう主人公が看破し奉納されて成仏、めでたしめでたし


さてそれじゃ何食べましょう
さつまいもとブラックコーヒーかな
形のいいものばかり選んで食べてたから貧相なものしか残っていない
最近こんなことに対しても人生を感じちゃう


といったところでごきげんよう、チャオ!


にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
にほんブログ村





読んでくださってありがとうございます
暇つぶしになったという方はポチしてくれたら嬉しいわ


        スポンサーリンク














【関連する記事】
posted by パート女 at 06:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする